2008年09月04日

日本酒久保田について

日本酒は日本ではもちろんのこと、いまや世界中のさまざまな国で飲まれるお酒の一つとなりました。

日本酒は日本全国各地で作られており、地域ごとに独特の味が人気です。
そんな日本酒の中には、人気が高かったり、製造量が限定されていたりして、なかなか手に入らない、そんな日本酒も多くあります。
人気の日本酒ですから接待の席などで飲む事も多いはずです。
しかし、日本酒が苦手な人も多く、そういった人にとってはきついお酒になることもあるでしょう。

そんな日本酒が苦手な人、初めての人でもスムーズに飲めるような日本酒もあります。

その一つが久保田の日本酒「萬壽」です。
日本酒が全然ダメだった人が萬壽を飲んだ事をきっかけに、日本酒党として目覚めたといったという話もあるくらいです。

萬壽は、味や香りは開栓したときにはほんのりと香る程度ではありますが、いったん口に含むとしっかりとした、しかしとてもクリアな印象の味を持っていることが分かります。
そのクリアさは、飲み込んだあと、飲んだのを忘れてしまうぐらいのクリアな味わいと言われるほどです。
口当たりが非常にまろやかなので、日本酒慣れしてない人には最適でしょう。
また、疲れた時の1杯というのにも嬉しいライトな味わいの日本酒です。

醸造元の朝日酒造には久保田のシリーズの他にも、沢山の日本酒を取り扱っています。
その中でも萬壽は朝日酒造の造る日本酒の頂点に位置するといってもよいお酒の1つです。

萬壽の、日本酒には珍しい、まるで蒸留酒のようなクリアでライトな味わいは、多くの人が求めていた味わいとも言えるのでしょう。
萬壽は売り切れなんて事も珍しくはありません。

近くの酒屋で買える事もありますが、確実に手に入れたいということなら、楽天市場などのインターネットショッピングモールなどで買うと、格安に手に入ってオトクです。
日本酒が苦手だけどお酒付き合いをしないといけない人や興味があって飲んでみたい人は萬壽を購入してみてはいかがですか。

ラベル:久保田
【関連する記事】
posted by nihonsyu at 13:55| 日本酒久保田について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。